(宣言解除に伴うお知らせ)長野県医療非常事態宣言に伴う令和3年度介護支援専門員研修に係る実施方針等について

長野県医療非常事態宣言の解除(令和3年9月12日)を受けての変更点等を追記しました。(追記箇所は赤字)

長野県医療非常事態宣言(令和3年8月20日)とそれに伴う要請事項を受け、長野県と協議したところ、下記のとおりとしますので、ご承知おきください。急遽のご連絡となり、大変申し訳ございませんが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

1 集合研修の実施方針

 医療非常事態宣言が発令中の間は、以下のとおりとします。(医療非常事態宣言解除に伴い、赤字部分を追記)

<資格の有効期間の延長が可能な研修>

更新研修(実務経験者)【2回目以降更新者】

及び専門研修<専門課程Ⅱ>

8月26日及び31日に予定した集合研修は延期

(延期日程は別途連絡)

 →11月4日(長野会場)、11月11日(松本会場)

http://www.nsyakyo.or.jp/news/2021/09/post-231.php参照

更新研修(実務経験者)【初回更新者】(専門課程Ⅰ免除者含む。)及び専門研修<専門課程Ⅱ>

9月の集合研修は予定どおり実施。

※医療非常事態宣言が延長された場合、延期

(医療非常事態宣言解除のため、予定通り実施)

主任更新研修

10月の集合研修は予定どおり実施。

※医療非常事態宣言が延長された場合、延期

(医療非常事態宣言解除のため、予定通り実施)

※集合研修の延期に伴い、研修修了前に介護支援専門員証等の有効期間の満了日を迎える者については、介護支援専門員証の有効期間の延長となる見込みです。詳しくは、長野県介護支援課サービス係(026-235-7121)へお問い合わせください。

<修了しなければ資格を取得できない研修>

実務研修

予定どおり実施

更新研修(実務未経験者)及び再研修

予定どおり実施

主任研修

予定どおり実施

※国や長野県における集会、イベントの開催基準(50%定員、消毒、検温、換気徹底など)を満たして実施します。定員については、40%以内を目安に実施しています。集合研修における感染拡大防止に向けた取組みは、R3感染防止に係る取組み.pdfをご確認ください。 →集合研修での感染対策は引き続き行います。

※今年度中の資格取得は不要となった方のうち感染拡大を受けて受講キャンセルする場合、集合研修の前日までにご連絡いただければ、受講料の返還は行いませんが、例外的に次年度に限り同じ研修を受講する際に受講料不要で受講いただけます。(一部のみのキャンセルはできませんので、研修は最初から受講いただくこととなります。)

→医療非常事態宣言に伴う例外的な取扱いのため、宣言解除に伴い通常通りの取扱い(来年度受講の場合も受講料必要)となります。

2 オンライン研修の実施方針

いずれの研修においても予定どおり実施します。ただし、集合研修が延期された場合、研修の連続性を保つ観点で、集合研修前に短期間の再配信を行う見込みです。(再配信期間等については、延期日程と併せてお知らせします。)