【10/20開催】第2回 生活支援コーディネーターのための地域づくり研修

開催要項.pdf

1 趣 旨

 今年度第1回目の研修では、生活支援コーディネーターの皆さんの取組みの意味と、生活支援体制整備事業で
 目指す地域づくりの視点を学びました。今回の研修では、第1回の研修を踏まえて、地域と共に寄り添いなが
 ら取り組んでいる生活支援コーディネーターの想いを共有し、現場で孤立しないための学びと仲間づくりを目
 的に開催します。

2 主 催

 社会福祉法人長野県社会福祉協議会

3 後 援

 公益財団法人長野県長寿社会開発センター(予定)

4 日 時

 令和3年10月20日(水)13:00-16:15

5 会 場

 キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館) 中ホール ※今回の研修は対面での開催です。

6 内 容

 【13:00】 開会・事務連絡

 【13:05】 ■導入セッション ~信州からはじまる「健康で豊かに暮らせる地域づくり」~
       第1回の研修を振り返るとともに信州ならではの暮らしぶりと私たちが
       目指したい地域像を重ねながら今回の研修で学ぶことを確認します。
       【講師】酒井 保さん(ご近所福祉クリエイション 主宰)

 【14:15】 ■メインセッション ~地域の暮らしに寄り添う生活支援コーディネーターと地域との関係~
       住民の皆さんの心の揺れや地域の関係性を感じながらも「これでいいのか」
       自問自答を繰り返しながら地域に寄り添っている生活支援コーディネーター
       もひとりの人間。地域の皆さんや仲間に支えられながら各コーディネーター
       の皆さんの中にある想いを胸に日々奮闘しています。そんな想いを共有する
       こと、コーディネーターが孤立しないための行政の視点やサポーターの存在
       について理解を深めます。
       【出演者】
        ●長野市中条地区住民自治協議会 地域福祉ワーカー 黒岩 秀美さん
        ●小布施町社会福祉協議会 地域福祉課長兼生活支援コーディネーター 伊藤由花さん
        ●宮田村役場 福祉課 福祉係長 山下 孝一さん
        ●長野県 健康福祉部介護支援課計画係 主査 小林 志伸さん
       【コーディネーター】
        ●酒井 保さん(再掲)

  【16:15】 終了

  【オプション企画】酒井先生の個別相談コーナー(事前受付※1組15分)
           ご希望の方は参加申込時に併せてお申込ください!
           ※希望者多数の場合は抽選とさせていただきます。

7 申込方法

  下記googleフォームより10月18日(月)までにお申込みください。

  https://forms.gle/fqmg58G5fa5Dp3ad6

  お申込いただきました皆さんへ、後日メールで研修のご案内をお送りします。

8 その他

 (1)新型コロナウイルス感染症の影響や自然災害・犯罪予告等により参加者の安全が確保できないと判断し、
    本研修を中止または延期する場合、本会HPでご案内します。(http://www.nsyakyo.or.jp
 (2)本研修に係る個人情報は、本会「個人情報の保護に関する方針」に基づき適切に取り扱い、他の目的で使用
    することはありません。
 (3)本研修は「地域福祉コーディネーター総合研修」の専門研修に該当します。
 (4)本研修は、年間3回予定しています。第3回の詳細及び申込方法等は、後日改めてご案内します。

9 お問合先

 長野県社会福祉協議会まちづくりボランティアセンター(〒380-0936 長野市中御所岡田98-1)
 TEL:026-226-1882 / FAX:026-227-0137
 E-mail:vcenter@nsyakyo.or.jp