介護支援専門員研修の集合研修参加にあたってのお願い

長野県から「命と暮らしを救う集中対策期間」の対策強化の1つとして「県境をまたいだ移動は取りやめるよう強く要請」されているところです。

介護支援専門員研修の集合研修参加にあたっては、受講されるご本人と同居のご家族含め、特に研修開始前14日以内に県境をまたいだ移動は行わないよう、お願い申し上げます。

やむを得ない事情により県境をまたぐ必要がある場合、当該事情により対応を検討しますので、ケアマネ研修情報センター(026-226-2000)へ、必ず事前にお申し出ください。

==============以下、長野県からの要請事項====================

県境をまたいだ移動は取りやめるよう強く要請します

  • 33都道府県に緊急事態措置やまん延防止等重点措置が適用されている全国の厳しい感染拡大状況に鑑み、旅行や帰省、出張など、期間中の県境をまたいだ移動は取りやめを
  • 通院や通学で移動が必要な方は、人混みを避けるなど感染防止対策の徹底を。また、通勤が必要な方は、テレワーク活用の検討を