地域づくりを担うコーディネーターのためのオンラインサロンを開催しました

地域づくりを担うコーディネーターのためのオンラインサロン

開催要項.pdf

【講師の酒井保さんからの提供資料】

オンラインサロンの講師「酒井保さん」からサロンで使用した資料(3種類)を提供いただきました。
ご活用ください。

↓↓↓↓↓

20210218オンラインサロン第1回資料.pdf

20210309オンラインサロン第2回資料.pdf

20210310オプション企画PM資料(プレゼンテーション技術/住民と連携協働する地域づくりプレゼン).pdf

【オンラインサロン当日資料はコチラ】
↓↓↓↓↓
 第2回本資料.pdf
第2回補足資料①酒井さんに聞いてみたいこと(アンケートから).pdf
第2回補足資料②第1回の参加者の皆さんの学び(アンケートから).pdf
第1回講座(2/18)の資料

1 趣  旨

地域を知り、住民をはじめ多様な方々とその情報を共有し、対話を通じて互いに支え合える地域をつくることを使命とする地域福祉のコーディネート機能を持つ専門職は、日々地域の皆さんと向き合いながら取り組んでいます。
そんなコーディネート機能を持つ多様な皆さんとともに、暮らしを豊かにするために「地域を知る」ことの意味を深掘りするサロンを開催します。

2 主  催

長野県社会福祉協議会まちづくりボランティアセンター

3 共  催

長野県長寿社会開発センター佐久支部

4 対 象 者

地域福祉コーディネーター、生活支援コーディネーター、ボランティアコーディネーターなど地域住民とともに地域づくりを役割として担う方
※原則として第1回・第2回両方参加できる方

5 参加方法

オンライン視聴(zoom)
※オンライン視聴のための環境(タブレット・PC等)が必要です。
※参加申込者には、開催日までに資料データ及び参加URLなどをお送りします。

6 日時・内容・講師

〔第1回〕2月18日(木)14:00-16:00

地域を知る~「地域に出向く」ことを知る講座~

地域づくりのプロセスの中で大切な「地域を知る」こと。
本当の意味で地域を知るとはどういうことでしょうか。
地域の様々な取り組みや良いところ、暮らしの困りごとなどを把握するためにアンケートや地域懇談会、様々な協議体による情報共有などの手法がありますが、地域の様々な場に出向いて見聞きする情報には、調査などでは見えてこない当たり前に営まれている支え合いの関係性など地域で大切にしたいものが見えてきます。足を運んで得られる事例などを紹介しながら私達が目指したい地域の姿や支え合いを考えます。

〔実践〕地域のいいとこ探し~地域を改めて見つめなおす~

第1回視聴後、地域を改めて見つめ直しながら紹介したいヒトや活動、場などを発見します。

〔第2回〕3月9日(火)14:00-16:00

地域で見つけた宝ものをシェア~情報交換~

地域に出向いて見つけた地域のつながりや紹介したいヒトや活動、場などをシェア(情報共有)します。またコーディネーター業務で日々悩んでいることや参加者と考えてみたいことを共有しながらこれからの地域づくりを語らい、参加者同士の仲間づくりをおこないます。

【講師】

酒井 保 氏(ご近所福祉クリエイション主宰)

7 申込方法・申込締切 

  参加申込多数のため申し込みを締め切ります。お申し込みいただきありがとうございました!

2月15日(月)までに下記googleフォームよりお申込みください。
https://forms.gle/UVtKswLF1DAWTa9w8
※申込フォームは1名ずつのお申込になります。同組織で複数名申し込む際は、お手数ですが1名ずつの

 お申込をお願いします。

8 そ の 他

(1)本企画は地域福祉コーディネーター総合研修の「選択講座」の対象となります。
(2)自然災害や犯罪予告等により参加者の安全が確保できないと判断し、本研修を中止または
   延期する場合は、こちらからご案内します。
(3)本研修に係る個人情報は、本会「個人情報の保護に関する方針」に基づき適切に取り扱い、
   他の目的で使用することはありません。

9 お問合先

長野県社会福祉協議会まちづくりボランティアセンター
(〒380-0928長野市若里7-1-7)
TEL:026-226-1882 / FAX:026-228-0130
E-mail:vcenter@nsyakyo.or.jp