「福祉職員生涯研修」「専門・課題別研修」等の実施日程・運営について

 長野県社会福祉協議会が実施する福祉職員生涯研修等について、新型コロナウイルス感染症の影響により「きゃりあねっと 福祉研修ガイド2020 」でお知らせした日程から、大幅に日程が変更となっております。

 この件については、5月22日付けでお知らせしましたが、この時点で未定だった研修についても開催日程が決まりましたので、改めてお知らせします。

 令和2年(2020年)度 福祉職員生涯研修等日程(7月15日時点)

 次の研修については実施を見送ることとなりました。誠に申し訳ありませんが、ご理解のほどお願いします。

  1. 相談援助スキルアップ研修
  2. 保護者支援・子育て支援研修
  3. 社会福祉法人の「決算書読み方」講座
  4. 社会福祉法人の経営分析基礎研修
  5. 苦情対応実践講座(長野県福祉サービス運営適正化委員会主催)

  また、研修での感染リスク低減のため、以下のような対策をして研修を実施します。受講される皆さまも、当日の体調チェックの徹底、マスク着用などご協力をお願いします。

  1. 受講定員の削減と、4人一組でのグループ編成
  2. 机上に飛沫感染防止のアクリル板設置
  3. アルコール消毒剤等の準備、会場の換気実施 等

 順次受講申し込みを受け付けておりますが、ほとんどの研修で受講定員を超えるお申し込みを頂いております。こうした状況を鑑み、できるだけ多くの方に受講して頂けるよう、会場によっては収容率50%を上回らない範囲内で、受講定員を緩和しておりますので、ご承知おきください。(「7月10日以降の長野県としての対応」に準拠しています。)

 

 最後に、今後の状況の変化により再度研修の日程を変更する場合があります。最新の情報につきましては、このホームページか「きゃりあねっと」メールマガジンでお知らせします。

 今後とも、本会の研修事業の積極的なご利用をお願い申し上げます。

長野県社会福祉協議会 福祉人材センター
kensyu@nsyakyo.or.jp