「令和元年度心配ごと相談所等相談員研修」を開催します

 目まぐるしく変化する社会情勢の中、様々な制度やサービスの狭間で「どこに相談していいかわからない」心配ごとが増えています。
 心配ごと相談所は、住民が"安心"して相談できる身近な相談窓口として、地域での心配ごとの受け止めに大きな役割を果たしています。
 本研修は心配ごと相談所等相談員を対象に、様々な心配ごとを実際に受け止める際に必要となる『傾聴力』を身に付けることを目的に開催します。

<日 時>令和2年3月2日(月) 13:00~16:30 (受付開始12:30~)

<会 場>松本市勤労者福祉センター(長野県松本市中央4丁目7−26)

<対象者>心配ごと相談員、民生委員・児童委員、市町村社協職員、地域包括支援センター職員、
     障がい者総合支援センター職員、市町村行政職員(高齢・障がい・地域担当)、
     就労支援機関関係者、福祉事業所職員等

<参加費>1人500円 (当日、受付にてお支払いください。)

<申 込>下記「参加申込書」に記入し、E-mail (machivc-entry@nsyakyo.or.jp)
        またはFAX (026-228-0130)にお申し込みください。
        申込締切:令和2年2月17日(月)

開催要項.doc)(参加申込書.doc(会場周辺案内図.xls)マイクロバス駐車場ご案内図.docx

※中型以上のバスでの乗り入れはできません。 マイクロバスの駐車場には限りがございますので、予めご連絡の上ご利用ください。

<問合せ>  社会福祉法人長野県社会福祉協議会 まちづくりボランティアセンター
       TEL:026-226-1882 FAX:026-228-0130
       MAIL:vcenter@nsyakyo.or.jp