『台風19号災害支援のこれからを考えるための振り返りセミナー』を開催します。

~暖かい服装でお越しください~
飛び込み参加大歓迎です!

 台風19号による災害支援においては、発災直後から被災住民の暮らしを取り戻すべく、ボランティア、NPO・NGO、災害支援関係団体、社会福祉協議会などが協働しながら長野県内で延べ7万人を超えるボランティアによる活動をコーディネートし、家屋の復旧のほかにも多様できめ細やかな支援を進めてまいりました。
 特に被害が甚大となった長野市はもちろん、千曲川沿線の被災地域では、厳冬期を迎える住民の生活支援、地域の再生、生業支援などまだまだ発災前の生活を取り戻すには多くの時間と知恵が必要です。
 このセミナーは、これまで取り組んだ災害支援の現状と、被災地でこれから必要とされること、「誰を」「何を」大切にして被災地の応援を考えるのか、今後起こりうる災害に備えて必要なスキル・ノウハウを共有する機会として開催します。

セミナーチラシ.jpg

◆日   時     令和2年(2020年) 1月18日(土) 10:30~15:00

◆場   所     長沼農産物直売所「アグリながぬま」(長野市穂保274-1) 
             ※会場変更の場合、別途ご案内いたします。

◆対 象 者     市町村社会福祉協議会職員、ボランティア、NPO・NGO、
             災害支援関係団体、災害支援に関心のある方

◆参 加 費     無料

◆内   容      詳細は開催要項をご確認ください。

◆申込方法     参加申込書に必要事項をご記入の上、1月15日(水)までにFAXまたはE-mailによりお申込みください。

お申込先
FAX:026-228-0130   E-mail:machivc-entry@nsyakyo.or.jp

お問合わせ
まちづくりボランティアセンター
TEL:026-226-1882   E-mail:vcenter@nsyakyo.or.jp