令和元年台風第19号にかかる生活福祉資金(緊急小口資金)特例貸付を行います

 令和元年台風第19号により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

 長野県社会福祉協議会では、令和元年台風第19号により被災された方を対象に当座の生活資金の貸し付けとして、下記のとおり生活福祉資金(緊急小口資金)特例貸付を実施します。

 貸付対象 : 令和元年台風第19号による災害救助法適用地域等に住所を有し、現に長野県内で生活している世帯で

 当座の生活費を必要とする世帯

 貸 付 額 : 原則として一世帯に限り一回限り10万円以内

 ただし以下の場合は、一世帯につき一回限り20万円以内

①世帯員の中に被災による死亡者がいる場合
②世帯員に要介護者がいる場合
③4人以上の世帯である場合
④世帯員に被災による重傷者や妊産婦、学齢児童がいる場合

 据置期間 :  貸付の日から1年以内

 償還期限 :  据置期間経過後2年以内

 貸付開始日:  令和元年11月5日(火)

 受付窓口 :  お住まいの市町村社会福祉協議会(連絡先等はこちらをご参照ください)

 お問合せ :  社会福祉法人長野県社会福祉協議会 相談事業部あんしん創造グループ
         TEL:026-226-2036   FAX:0226-291-5180  E-mail:minsei@nsyakyo.or.jp

お借り入れをご検討される方は 借入申込にあたっての留意事項.pdf も是非ご一読ください。