災害ボランティア車両の高速道路無料措置について

この制度は、災害発生後、被災地の都道府県知事からの要請を受けて、高速道路会社が無料措置を実施した場合にのみ適用されます。

現在、台風19号に伴う災害ボランティア活動に適用されています(長野県、茨城県、栃木県、静岡県)

 ※ボランティア車両証明書(長野県)は ⇒ 様式ダウンロード

〇台風19号に伴う災害ボランティア活動にかかわる有料道路無料措置の詳細は ⇒ < こちら >

〇台風19号に伴う災害ボランティア活動にかかわる高速道路無料措置の詳細は下記をご覧ください

東日本高速道路株式会社ホームページ(10月15日掲載)

中日本高速道路株式会社ホームページ(10月15日掲載)

災害ボランティア車両の高速道路無料措置について(全社協 被災地支援・災害ボランティア情報)

雨等により活動が中止になった場合の無料措置の取り扱いにつきましては、活動を予定されていた市町村の災害ボランティアセンターまでお問い合わせください。