令和元年度権利擁護推進セミナーを開催します

1 趣  旨

認知症高齢者の増加や知的・精神障がい者の地域移行の促進により、権利擁護の支援を必要とする方が増加しています。また、個々のケースは複雑・多様化しており、判断能力が不十分な方々の意思や尊厳を尊重した支援を行うためには、支援者の権利擁護に関する理解の向上や市町村における支援体制の構築が求められています。本セミナーでは、地域住民の権利擁護に携わる支援者が、権利擁護の基本的な視点や市町村における支援体制などについて学ぶことを目的に開催します。

  

2 日時・会場

令和元年12月4日(水)10:30~16:00

松本市浅間温泉文化センター 大会議室(松本市浅間温泉2-6-1)

  

3 内  容

権利擁護推進セミナー開催要領を参照

  

4 参 加 者 

定員 200名(定員になり次第締め切らせていただきます)

(1)行政職員(市町村、保健福祉事務所等)、地域包括支援センター職員、障害者支援機関の役職員、成年後見支援センター職員

(2)介護支援専門員、施設・保健・医療機関の関係職員、福祉関係団体の役職員

(3)市町村社会福祉協議会役職員、日常生活自立支援事業専門員・生活支援員

(4)社会福祉法人の役職員

  

5 参加申込

別紙「参加申込書」により、令和元年11月22日(金)までにFAXでお申込みください。