台風15号 千葉県等の災害ボランティア情報

 8月下旬からの大雨による佐賀県を中心とした被害及び台風15号による千葉県を中心とした被害により、
 被災各自治体で災害ボランティアセンターが設置され、県外も含むボランティアを募集し、被災者支援を
 行っています。
<千葉県館山市災害ボランティアセンター フォトレポート>
line_189589343775176.jpg  line_219968720632129.jpg  line_189927586100203.jpg
被害が大きかった館山市富崎地区で    家屋の被害状況を確認する       技術を持った支援者と
                   ボランティアセンタースタッフ     ボランティアが役割分担

■災害ボランティア活動への参加を検討されるみなさんへ.
  
<こちらをクリック>

■災害ボランティア募集状況(全国社会福祉協議会被災地支援・災害ボランティア情報)

 台風15号に関する災害ボランティア募集状況(千葉県・東京都)

 9月3日岡山県新見市の集中豪雨に関する災害ボランティア募集状況(岡山県)

 8月27日からの大雨に関する災害ボランティア募集状況(佐賀県・福岡県)

 

■ボランティア活動保険に加入しましょう。
 全社協のボランティア活動保険は、今回の災害に際して大規模災害特例を適用しました。
 これは災害ボランティアセンターが設置され、災害復旧対応のボランティア活動に緊急性が
 ある場合、被災地の県社協から全社協への要請に基づいて適用されるものです。
 通常は加入申込手続きの完了した日の翌日午前0時から補償開始となりますが、大規模災害
 特例が適用された場合は、社会福祉協議会で加入申込手続きが完了した時点から即時の補償
 開始となります。
 ボランティア活動保険は自宅と活動場所の往復途上も補償されます。災害ボランティア活動
 を希望される方は、被災地では混乱も想定されますので、極力、ご自宅最寄りの社会福祉協
 議会で加入してください。

■ボランティア活動に参加する方に向けた高速道路の無料措置が実施されています。
 佐賀県内・岡山県新見市・千葉県内の災害ボランティア活動に参加する場合、高速道路の無料
 措置が実施されています。
 詳しくは「高速道路無料手続き」をご覧ください。
 → 
高速道路無料手続きについて

■台風15号に伴う千葉県内への支援物資等の情報について
 台風15号に伴う千葉県内への個人の方からの物資支援については、「認定NPO法人ちば市民
 活動・市民事業サポートクラブ」が、被災地で支援活動に取り組むNPOや災害ボランティアセ
 ンターを支援するために「スマートサプライ」の仕組みを通じて支援を行っています。
 → 詳細はコチラ

■長野県内社協の動き
 被災地災害ボランティアセンター運営支援のため、本会及び市町村社会福祉協議会の職員を千葉
 県等に応援派遣しています。 

長野県内社協の動き (表).jpg