信州くらしの支えあいネットワーク全体会、お互い様の地域づくりを考えるつどい~暮らしの「足」どうする~ を開催します

信州くらしの支えあいネットワーク全体会、お互い様の地域づくりを考えるつどい~暮らしの"足"どうする~ を開催します。

 移動サービスを取り巻く情勢の変化が激しさを増しています。少子高齢化が進む中で、日常の買い物や通院など普段の生活に困りごとを抱える人々が増えています。また、高齢者の運転免許返納を促進する動きとあわせ、自動運転技術などといった新しい技術、しくみに関するニュースが頻繁に流れてきています。
 地域資源を活用して移動手段をつくれるのか?可能なのか?住民同士の支え合いによる移動・外出支援に未来はあるのか?
 この、くらしの"足"の問題を解決するために、地域を越え、立場を越え、住民主体をベースとしてそれぞれが抱える問題解決のヒントを探してみませんか?

<日 程> 全体会 令和元年7月12日(金) 12:45~13:15

      (信州くらしの支えあいネットワーク加入団体以外の方はオブザーバー参加となります)

       お互い様の地域づくりを考えるつどい 令和元年7月12日 13:30~16:00

<会 場> 塩尻総合文化センター 講堂 (塩尻市大門七番町4−3)

<参加費> 1,000円(信州くらしの支えあいネットワーク加入団体の方は500円)

<申 込> 7月4日(木)までに長野県社会福祉協議会あてに

郵送、FAX(026-228-0130)、メール(mchivc-entry@nsakyo.or.jp)にてお申込みください。

   開催要項   つどいチラシ   参加申込書

【お問合せ】

長野県社会福祉協議会 まちづくりボランティアセンター(福澤、小林)
 
 電話 026-226-1882
 
 FAX 026-228-0130
 
 メール  vcenter@nsyakyo.or.jp