≪御礼 申し込みを締め切りました≫平成30年7月豪雨災害支援のためのボランティアバスパック参加者を募集します!

申込を締め切りました。
お申込いただきありがとうございました。

 平成30年7月豪雨災害では、多くの方が亡くなられ、また甚大な被害が広範囲に広がっており、災害ボランティアによる復旧活動が始まっていますが、特に平日においては、ボランティアの不足等が報道されていることから、長野県社会福祉協議会では、県民の皆さんの想いを被災地に届けるため、ボランティアバスを実施します。

●主催
  
社会福祉法人長野県社会福祉協議会

●協力
  
社会福祉法人長野県共同募金会
  特定非営利活動法人長野県NPOセンター
  公益社団法人日本青年会議所長野ブロック協議会

活動先  
  岡山県倉敷市内 (岡山県倉敷市災害ボランティアセンターを通じて活動をおこないます。)

  倉敷市災害ボランティアセンターホームページ

●日程
  
平成30年7月22日(日)~24日(火)※活動日は23日(月)

●行程(予定)  
  7月22日(日曜日) 午後11時 長野県社会福祉総合センター出発 (途中、中南信地域参加者をピックアップ予定)
  7月23日(月曜日) ボランティア活動→活動終了後、温泉施設で入浴
  7月24日(火曜日) 未明 長野県社会福祉総合センター到着・解散(途中、中南信地域参加者は途中解散予定)

●対象
  災害ボランティア活動を希望する方

定員
  40名(先着順)

●持ち物
  【
ボランティア活動時の服装】
   長袖、長ズボン・着替え・帽子・長靴・安全靴(あれば)・タオル・リュック等両手が使えるカバン

  【ボランティア活動時の道具(あれば)】
   皮手袋(ガレキの撤去やガラス片の撤去に必要です)・スコップ(大きいもの)ジョレン等の作業用具

  【ご自身の飲み物、食べ物は必ずお持ちください】
   スポーツドリンクなど

  ≪活動に係る服装などはコチラをご確認ください≫
     水害ボランティア活動マニュアル(NPO法人レスキューストックヤード作成).pdf

●費用負担
  2,000円(本行程実施に係る保険、飲料・消耗品に使用します。)

●その他
  (1)飲料水や薬箱等は事務局でも用意しますが、活動に必要な装備・飲料水等は各自でもご用意ください。
  (2)バスパック行程中の交通費、活動保険料等については事務局で負担します。
  (3)食事等については、各自で用意等お願いします。
  (4)被災地まで移動及びボランティア活動には、さまざまな危険が伴う場合があります。
    危険を伴うことを十分に理解し、それらのリスクに対して自己責任で行動することをご了承ください。

●申込方法  
  申し込みを締め切りました。ありがとうございました。

 

平成30年7月豪雨災害ボランティアバスパック実施要項.pdf

    このボランティアバスパックは、NPOやボランティア団体による被災者支援活動を応援する
    中央共同募金会の「平成30年7月豪雨災害 ボランティア・NPO活動サポート募金
    (通称:ボラサポ・豪雨災害)」に助成申請を予定しています。

●申込・問合先
  社会福祉法人長野県社会福祉協議会 地域福祉部まちづくりボランティアセンター
  TEL:026-226-1882
  FAX:026-228-0130
  電子メール:vcenter@nsyakyo.or.jp