縮小表示拡張表示

災害ボランティア・ネット信州

設置要項

1. 趣旨

平成18年冬の豪雪災害に対応して、長野県内では、はじめての災害ボランティアセンターである「長野県除雪ボランティアセンター」が設置され、飯山地域、白馬地域など8市町村で除雪ボランティア活動が展開されました。県内外から約延べ1,300名のボランティアが参加し、高齢者などのお宅を訪問して雪かきのお手伝いするとともに、安心と笑顔をお届けしました。

災害ボランティアセンターを運営した長野県社会福祉協議会では、この経験を通して、豪雪はもちろん、地震、水害などの災害発生時には、速やかに災害ボランティアセンターを設置して支援活動にあたることの大切さと、日頃からの体制整備の必要性を痛感しました。

また、今回の除雪ボランティア活動に参加いただいた方からは「必要なときがあったら、また連絡してほしい」という声も寄せられたことから、様々な災害に備えたボランティア・バンク「災害ボランティア・ネット信州」を設置いたします。緊急時に地域を超えた助け合いの活動を広げるために、このネット信州への登録をお願いいたします。

2. 名称

災害ボランティア・ネット信州(略称:ネット信州)

3. 設置主体

社会福祉法人長野県社会福祉協議会

  • 28年度「雪かきとうど塾」「雪かき道場in鬼無里」が開催されます

    「雪掘りとうど塾」、「雪かき道場 in 鬼無里」が開催されます!

     豪雪災害でなくても雪国の冬にボランティアとの関わりを定着させるための風土づくりや雪かき技術を伝える仕組みを学ぶことを目的に、標記講座が下記のとおり開催されます。
     どなたでも参加できますので、除雪ボランティア体験を通して、雪国の暮らしと風土を味わってみませんか?除雪のお手伝いを通して、田舎にある昔ながらの暮らしを見たり聞いたり、世代間交流してみませんか?
     なお参加申し込み、お問い合わせはそれぞれの主催者へお願いします。

    1 雪掘りとうど塾
     (1)主 催:社会福祉法人飯山市社会福祉協議会、常盤地区社会福祉協議会
     (2)共 催:社会福祉法人長野県社会福祉協議会
     (3)後 援:飯山市
     (4)日 時:平成 29 年 2 月 4 日(土)12時30分~5 日(日)13時
     (5)会 場:飯山市常盤地区活性化センター(飯山市常盤 1498-2)
     (6)参加申し込み方法:別紙参加申込書に必要事項を記入の上、主催者へお申し込みください
     (7)申込・問合先:社会福祉法人飯山市社会福祉協議会飯山市飯山 1211-1
         TEL:0269-62-2840 FAX:0269-62-2904 E-Mail:s.fukusi@iiyama-catv.ne.jp
        チラシ・参加申込書はコチラ(PDF)


    2 雪かき道場 in 鬼無里
     (1)主 催:鬼無里地区住民自治協議会NPO法人中越防災フロンティア
     (2)共 催:社会福祉法人長野県社会福祉協議会
     (3)後 援:長野市役所鬼無里支所
     (4)日 時:平成 29 年 2 月 11 日(土)13時~12 日(日)11時45分
     (5)会 場:鬼無里活性化センター(長野市鬼無里日影 2750-1) 
          ※長野駅東口と会場間に送迎バスを運行します
              (11日は長野駅東口発11時30分、12日は長野駅東口着14時の予定)
     (6)参加申し込み方法:別紙参加申込書に必要事項を記入の上、主催者へお申し込みください
     (7)申込・問合先:鬼無里地区住民自治協議会長野市鬼無里日影 2750-1
         TEL:026-256-2213 FAX:026-256-2212 E-Mail:fureaikinasa@tgk.janis.or.jp
        チラシ・参加申込書はコチラ(PDF)