縮小表示拡張表示

機関紙「福祉だより信州」

 

 長野県内の福祉情報、長野県社会福祉協議会の動きをお伝えする「福祉だより信州」を毎月発行しています。

 平成26年度からリニューアルいたしまして、表紙から3Pまで福祉に携わる若手職員を特集した「今月のフクシくん・フクシちゃん」を掲載しております。福祉の世界に飛び込んだ方たちのリアルな声お届けしています。

 さらに、8Pには食べ物を通じて「地域とつながっている」様子を掲載している「つながりメシ」。どんな食べ物にも歴史や人とのつながりがあります。こちらもぜひお読みください。

 「今月のフクシくん・フクシちゃん」と「つながりメシ」は、取材対象を随時募集しています。自薦・他薦を問いませんので、下記までお電話ください。購読についてもぜひよろしくお願いします。

 お問い合わせ:総務企画部 総務グループ

 ○電話:026-228-4244

 ○E-MAIL:info@nsyakyo.or.jp

 ○購読希望の方はこちら

  (H26.5発行)       (26.6発行)       (H26.7発行)      (H26.8発行)

 (H26.9発行)      (26.10発行)     (H26.11発行)     (H26.12発行)

 (H27.1発行)       (27.2発行)        (H27.3発行)      (H27.4発行)

 (H27.5発行)       (H27.6発行)       (H27.7発行)          (H27.8発行)

(H27.9発行)                 (H27.10発行)      (H27.11発行)           (H27.12発行)

記事一覧

  • 縮小表示拡張表示 福祉だより信州1月号 今月の逸品

    福祉だより信州今月の逸品 1月号

    もっと見る

  • 縮小表示拡張表示 福祉だより信州12月号 今月の逸品

    福祉だより信州 今月の逸品 12月号

    もっと見る

  • 縮小表示拡張表示 今月の逸品 11月号

    福祉だより信州11月号 今月の逸品

    もっと見る

  • 縮小表示拡張表示 今月の逸品10月号

    今月の逸品 10月号

    もっと見る

  • 縮小表示拡張表示 今月の逸品 9月号

    今月の逸品 9月号

    もっと見る

  • 縮小表示拡張表示 福祉だより信州8月号 今月の逸品

    福祉だより信州8月号 今月の逸品

    もっと見る

  • 縮小表示拡張表示 福祉だより信州7月号 今月の逸品

    福祉だより信州7月号 今月の逸品

    もっと見る

  • 縮小表示拡張表示 福祉だより信州6月号 今月の逸品

    福祉だより信州6月号 今月の逸品

    もっと見る

  • 縮小表示拡張表示 福祉だより信州5月号 今月の逸品

    福祉だより信州5月号 今月の逸品

    もっと見る

  • 平成29年度福祉だより信州発行業務 公募型プロポーザルを実施します
    1 目的
      本会や地域福祉の情報を県内会員等にわかりやすく表現し、幅広い年齢層が興味を持つことが出来る機関紙を発行するにあたり、企画編集の業務委託を予定する者を決定するため、公募型プロポーザルを実施します
     
     
    2 業務概要
      企画提案、取材、編集、デザイン、製版、印刷、梱包、発送等すべて含むものとします。(詳細については、「別添福祉だより信州発行業務仕様書」を参照のこと。)
     
     
    3 契約期間
      契約締結の日から平成30年3月31日まで
     
     
    4 参加資格
     (1)地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しない者
     (2)過去2年間にカラー発行物の印刷実績を有する者
     (3)打ち合わせや指示等に対応できる者
     (4)長野県内に本社を有する法人であること
     
     
    5 提案書等の提出
      応募者は、3月17日(金)午後5時までに、以下のものを下記担当者宛に提出願います(郵
    送可)。
      (1)企画提案書(任意様式)
      (2)福祉だより信州見本(企画書に沿ったレイアウトを組んだもの)
      (3)概算費用見積書
      (4)会社概要又は会社概要パンフレット
      (5)過去に作成した広報誌等の実績がわかるもの 2部以内
     ※なお、提出書類にはプロポーザル送付書(様式-1)を添付すること。

    6 応募の辞退について
      5により応募した後、提案書の提出を辞退する場合は、辞退届を3月22日(火)午後5
    時までに、下記担当者あてに提出願います。(指定の様式はありません。郵送可)
     
     
    7 審査
      別紙「評価項目」に基づき、提出された書類を審査し、最も評価ポイントが高い提案者を契約の相手方として選定します。なお、審査内容に関する質問には回答しません。
      採用の可否は決定の通知書でお知らせします。
     
     
    8 その他
    (1)提出された企画提案書等は、お返ししません。当会の規程による保存期間経過後、適切に廃棄処分します。
    (2)採用された企画提案書については、契約締結に際し、当会は、内容の一部について指示及び訂正ができるものとします。
    (3)本件の応募に係る費用については、応募者の負担とします。
    (4)参加の辞退は何ら不利益を伴いません。
    (5)提出された企画提案書は、審査及び説明目的に、その写しを作成し使用することがあります。
    (6)その他、疑義を生じた場合は、その都度協議します。
     
     
    9 担当者(連絡先)
     社会福祉法人長野県社会福祉協議会
     総務企画部 総務グループ (担当:森山雄大)
     TEL:026-228-4244
     FAX:026-228-0130
     
     
  • 購読申込み