災害ボランティアに行くには

 災害ボランティアへの参加を希望する際には、次の内容をご確認の上計画を立ててください。

  • 事前に、お住まいの市町村社会福祉協議会でボランティア活動保健に加入をお願いします。
  • 食事や宿泊は、必ず事前に手配しておいてください。現時点では、流通が混乱しており、コンビニなどでも食品を購入できないなどの状況が想定されます。
  • 災害ボランティア活動の申し込み方法を、被災地災害ボランティアセンターのホームページで確認してください。
  • 災害ボランティア活動を希望者・団体に対し、高速道路・有料道路の無料措置を実施している府県があります。
  • 無料措置に関する実施自治体及び事前手続き方法については、西日本高速道路株式会社ホームページ及び実施自治体等の情報を必ずご確認ください。

 なお、被災地ボランティアセンターで手続き等を経由することから、次の3点にご留意いただきますようお願いします。

  1. 減免措置にかかわる書類を返送するまでに多くの時間を要してしまうこと。
  2. ボランティア活動に参加を希望される直前に書類をいただいても、手続きが間に合わない場合もあること。
  3. 事前に手続いただいた際のボランティア活動の内容と当日の活動内容が異なったり、状況によってはボランティア活動の参加をお待ちいただいたり、ボランティア活動への参加ができなくなる可能性があること。

 【参考】ボランティア活動支援プロジェクト会議「被災地でのボランティア活動を希望されている方々へ」pdf




災害ボランティア・ネット信州

 長野県社会福祉協議会では、日ごろの備えと災害ボランティアに関する情報を提供することで、災害ボランティア活動を円滑に推進するため「災害ボランティア・ネット信州(略称:ネット信州)」を設置し、運営を行っています。

災害ボランティア・ネット信州要項 災害ボランティアネット信州.png

FAXから登録する

下記より登録申込書PDFを印刷して、FAXにて送信ください。
FAX:026-228-0130

社会福祉協議会の取り組み

  • 災害ボランティアセンターの運営
  • 県内社会福祉協議会DSAT
  • 企業・NPOの連携