anshinmirai_tt_jobsupport.pnganshinmirai_ti_ jobsupport.png

 長野県社会福祉協議会では、「生活就労支援センター(まいさぽ)」及び「長野県福祉人材センター」を通じて、2020年6月1日から、新型コロナウイルス感染症による失業された方などを対象に就労に向けた取り組みをサポートするため、「緊急就労支援事業」を行ってきました。

 2021年6月1からは、対象者を雇用した事業者が支払った賃金の一部を助成する「直接雇用型」に加え、事業所等で就労の体験研修をしたご本人に支援金を支給する「体験研修型」の就労支援をスタートしました。

 感染症の影響で失業等が広がるなかで、官民の協力を得て雇用型や体験型の支援を行い、相談者の皆様に多様な選択肢を提供することを目指します。

  

※緊急就労支援事業の詳細はこちらのページから

  

2021_syuroshien_flyer.jpg

  

job-support_2.jpg

anshinmirai_p_flag.png各種支援事業のご案内