anshinmirai_tt_helphousing.pnganshinmirai_ti_helphousing.png

入居保証・生活支援事業

住む場所を必要としているにも関わらず、保証人がいないことから住居の確保ができないまいさぽの利用者に対して、県内の社協が拠出した財源により、滞納家賃及び原状回復費用を保証し、地元の社協が入居者の生活を包括的に支援することにより、保証人がいなくても住居確保できることを目指す事業です。

 

身元保証・就労支援事業

まいさぽの利用者への就労支援に際して、保証人がいないことを理由に雇用を拒まれ、就労の機会を逃してしまうことが無いように、就労先に与えた損害に対しこの事業から見舞金を支給することを雇用主と約することで、保証人を立てることなく雇用に結びつけることを目指す事業です。

 

help-housing_1.jpg

help-housing_2.jpg

help-housing_3.jpg

 

anshinmirai_p_flag.png各種支援事業のご案内